TOP > カテゴリー一覧 > 臨床医学:内科 > 脳外/神経内科
カテゴリーメニュー
メディカルオンラインイーブックス 出版社登録のお願い
メテオ・メディカルブックセンター Twitterはこちら
メディカルオンライン
メテオ・メディカルブックセンター

脳外/神経内科

49 件中 1 - 10件目を表示

脳・脊髄の画像診断 “鑑別診断力”を磨く厳選22題 - 専門医試験の画像問題に自信がもてる!
出版社:メディカ出版
著 者:原田雅史(監修) 里見淳一郎(編集) 藤田浩司(編集) 山本伸昭(編集) 阿部考志(編集)
発行日:2016-05-01

脳神経外科速報の人気連載が待望の書籍化!神経放射線カンファレンスで取り上げられた診断に苦慮する症例、珍しい症例、common diseaseであるが興味深い画像を呈する症例22題を厳選。部位別、難易度別に「画像問題」が構成されており、研修医や専門医試験前後の神経内科医・脳外科医・放射線科医に最適。

ALSマニュアル決定版! Part2

ALSマニュアル決定版! Part2

2,160 円(税込)

著 者:中島孝(監修) 月刊「難病と在宅ケア」編集部(編集)
発行日:2016-02-15

「ALSマニュアル決定版!」待望の続編。進歩したALSケアを7つの視点から再構成。治療・呼吸ケア・リハビリ・食事療法・患者家族の声・福祉・支援の視点での最新情報を盛り込む。ALSケアに携わる、医師、OT、PT、看護師、SMWからの実際の具体的な在宅療養マニュアルを集大成!

極論で語る神経内科 (電子書籍版)
出版社:丸善出版
著 者:河合真(著) 香坂俊(監修)
発行日:2015-10-01

神経内科の真髄を『極論』でズバリ解説!「極論で語る」シリーズ化第1弾。シリーズ第1弾は「神経内科編」。日本と米国で指導医として活躍する河合 真先生が、海外のトレンドも踏まえ、神経内科回診(ラウンド)の『極意』(ツッコミどころ)を伝授します。眼からうろこの「てんかん学」、パーキンソン病におけるドパミンの使い方、難病ALSの治療、そして睡眠医学など。神経内科医をめざす学生・研修医だけでなく,さらなるレ...

脊髄小脳変性症マニュアル決定版!
著 者:西澤正豊(監修) 月刊「難病と在宅ケア」(編集)
発行日:2015-09-01

「脊髄小脳変性症のすべて」の続編!医師だけでなく、OT/PT/看護/SMW/患者さんやご家族の在宅療養ノウハウがマニュアル化!治療、リハビリテーション、在宅医療、食事、感染、介護、排泄を各専門家が執筆!「難病と在宅ケア」の最新の掲載論文・記事を再編集

筋ジストロフィーのすべて

筋ジストロフィーのすべて

2,160 円(税込)

著 者:貝谷久宣(監修) 月刊「難病と在宅ケア」(編集)
発行日:2015-05-01

全12部門別を各専門家が執筆!月刊雑誌「難病と在宅ケア」の既刊分から重要な執筆記事や患者ドキュメント取材記事を網羅。

ねころんで読める頭痛学 診断と治療 ―ドクター間中が一刀両断! すっきりユーモア解決!!
出版社:メディカ出版
著 者:間中信也(著)
発行日:2015-04-01

頭痛の診断・治療ができる一冊!。WEBの「頭痛大学」などでおなじみのドクター間中が頭痛の診断、治療のポイントを知的に楽しく解説。「片頭痛? 緊張型? くも膜下出血? それとも?」とアタマを悩ます疑問をすっきり解決し、今日から臨床で使える一冊。巻末に、国際頭痛分類第2版による区分、主な頭痛診断基準、頭痛ダイアリーなどを収載。

実験医学別冊 もっとよくわかる! 脳神経科学 やっぱり脳はスゴイのだ!
出版社:羊土社
著 者:工藤佳久(著・画)
発行日:2013-09-15

難解?近寄りがたい?そんなイメージを一掃する驚きの入門書!研究の歴史・発見の経緯や身近な例から解説し,複雑な機能もスッキリ理解.ユーモアあふれる著者描きおろしイラストに導かれて,脳研究の魅力を大発見!

脳神経科学イラストレイテッド ―分子・細胞から実験技術まで 改訂第3版
出版社:羊土社
著 者:真鍋俊也(編集), 森寿(編集), 渡辺雅彦(編集), 岡野栄之(編集), 宮川剛(編集)
発行日:2013-04-01

脳神経科学の定番書,2度目の大改訂! 脳の構造・機能,神経系の発生・再生,高次機能や神経・精神疾患,実験技術など,最新の情報を網羅しました.全イラストをカラー化し,さらにわかりやすくなった完全版です!

認知症ケア標準テキスト 改訂・認知症ケアの基礎
著 者:日本認知症ケア学会(編)
発行日:2012-03-20

認知症ケア専門士の参考書として最適!! 認知症に関わるすべての人にとって必読・必携の1冊認知症ケア専門士の資格取得に必要な情報を満載専門士試験の重要ポイントがコンパクトにまとめられています。

認知症の診断 改訂版 アルツハイマライゼーションと時計描画検査
著 者:河野和彦(著)
発行日:2010-02-01

「アルツハイマー型認知症はこうして見抜く!」。アルツハイマライゼーション(初期認知症の兆候)と、時計描画検査(米国の医学会が重要視する簡易認知症検査法のひとつ)を軸に、認知症診断の神髄をコンパクトに解説。

国内屈指の圧倒的な症例数をバイブルとした、プライマリケアのための認知症診断マニュアルの最新改訂版。すべての医師・看護・介護スタッフにお勧めします。

49 件中 1 - 10件目を表示

カテゴリー一覧へ戻る