TOP > カテゴリー一覧 > 基礎・関連科学 > 生物/分子生物
カテゴリーメニュー
メディカルオンラインイーブックス 出版社登録のお願い
メテオ・メディカルブックセンター Twitterはこちら
メディカルオンライン
メテオ・メディカルブックセンター

生物/分子生物

44 件中 1 - 10件目を表示

サイエンス・パレットSP-031 微生物 ‐目には見えない支配者たち(電子書籍版)
出版社:丸善出版
著 者:Nicholas P.Money(原著) 花田智(訳著)
発行日:2016-08-20

「微生物」とは、肉眼で捉えることのできない小さな生物のことを指します。本書は、バクテリアやアーキア(かつては古細菌と呼ばれた分類群)、カビ、酵母、キノコ、微細藻類、原生生物、ウイルスにいたるまで、多くの微生物を網羅し、かつ簡潔に解説しています。肉眼では見えないものを可視化する「顕微鏡」のような役割を果たす一冊といえるでしょう。

消えゆくY染色体と男たちの運命 オトコの生物学
著 者:黒岩麻里(著)
発行日:2015-07-01

退化して滅ぶか?あらたな進化か?それとも……Y染色体が消えつつあるオトコがいま存続をかけて究極の選択を迫られている

ワークブック ヒトの生物学(電子書籍版)
出版社:裳華房
著 者:八杉貞雄(著)
発行日:2014-12-15

本書は2013年に刊行した『ヒトを理解するための生物学』をテキストとしているが、本書だけでも利用できるように、各章に「主な内容と重点項目」をつけた。まずはこの部分を熟読して、それぞれの章で何を学ぶべきかを十分理解してほしい。普段の知識の整理に、試験の対策に、また生物学を楽しむために広くお薦めできる一冊。

エントロピーから読み解く生物学 ―めぐりめぐむ わきあがる生命―(電子書籍版)
出版社:裳華房
著 者:佐藤直樹(著)
発行日:2014-10-01

本書は,こうした生命の基本的かつ統合的な理解を目指し,生命の理解の仕方や生命科学の教育に,エントロピーという尺度を導入することで,生命のつながりのすべてを理解する新しい風を吹き込むことを期待している.

動物行動の分子生物学(電子書籍版)
出版社:裳華房
著 者:久保健雄(著) 奥山輝大(著) 上川内あづさ(著) 竹内秀明(著) 太田次郎(編集) 赤坂甲治(編集) 浅島誠(編集) 長田敏行(編集)
発行日:2014-07-20

また近年では、オプトジェネティクス(光遺伝学)という,チャネルロドプシンなどの光活性化イオンチャネルを特定の神経細胞に発現させ,これらの神経細胞に光を照射することで人為的に活性化し,その結果,どのような行動が誘発されるかを調べる手法が急速に発展し,神経科学は長足の進歩を遂げつつある.行動分子生物学をこれから勉強する方,また理解をさらに深めたい方にお薦めしたい.

ニューロンの生物物理 第2版 (電子書籍版)
出版社:丸善出版
著 者:宮川博義(著) 井上雅司(著)
発行日:2013-11-20

神経生理学研究に必要な基礎知識をまとめた好評教科書の改訂版。今回の改訂では、最新の研究成果を織り込むほか、理工系学生が神経生理学を学ぶ際に有用となる章を新設。「これから神経生理学を専門としようとする学生が、初学者レベルから専門家レベルへとステップアップすることを助けることを目指す」ための座右の書として、さらに充実しました。

医薬系のための生物学(電子書籍版)
出版社:裳華房
著 者:丸山敬(著) 松岡耕二(著)
発行日:2013-11-05

本生物学教科書は,医学系,薬学系,看護系など医療系に必須な生物学の基礎知識と応用力の習得を目的とし,豊富な図表とともに具体的な薬の名称や働きを織り交ぜながら,平易に解説している.本教科書の知識があれば,さらに巨大な生物学教科書や専門論文原著も容易に理解するための応用力が身につくであろう.

Agricultural Sciences for Human Sustainability
出版社:海青社
著 者:Graduate School of Agriculture, Hokkaido University
発行日:2012-06-30

「食料・バイオマス生産」「環境保全」「食の安全・機能性」など、世界が直面する諸課題に対し、農学先進校・北大農学院の各分野ではどのような研究が行われているのか。札幌農学校精神を今に伝える「農学概論テキスト」。

人間・生き物科学

人間・生き物科学

1,944 円(税込)

出版社:考古堂書店
著 者:平田恒彦(著)
発行日:2012-05-22

われわれと人間以外の生き物とが平穏・平和裏に何とかして一緒に生活を共にすべく工夫を凝らしている。その科学の一つ、それが生物学・生物科学・生命科学・・・生命あるものへの科学的対応・・・である。

医学・医療系のための生物学の基礎知識 生命の誕生・クスリ・再生医療まで (電子書籍版)
出版社:丸善出版
著 者:都河明子(著)
発行日:2012-03-30

医療系学生にこそ知ってほしい医療の根本となる生物学の基礎知識をわかりやすく解説した入門書。実際に著者が教鞭をとっていた際の講義ノートをもとに、学生の反響が大きかったところ、質問や理解しにくかったところなどを精選し、本当に学生が知り得たい情報を掲載した。健康と病気について知ることができ、幅広い視野で、総合的に考える力を身につけることができる。

44 件中 1 - 10件目を表示

カテゴリー一覧へ戻る