TOP > カテゴリー一覧 > 看護学 > 小児看護
カテゴリーメニュー
メディカルオンラインイーブックス 出版社登録のお願い
メテオ・メディカルブックセンター Twitterはこちら
メディカルオンライン
メテオ・メディカルブックセンター

小児看護

11 件中 1 - 10件目を表示

オールカラー最新2版 新生児の疾患・治療・ケア
出版社:メディカ出版
著 者:楠田聡(監修)
発行日:2016-04-25

新生児スタッフ必携書!待望の最新カラー版。大好評のロングセラーが最新情報とともにオールカラーで刊行。家族への説明にそのまま使えるイラスト満載のページと、医療者が押さえておきたい専門知識をまとめたページで構成。新生児スタッフが赤ちゃんの状態や治療内容を家族に伝え、共有するために欠かせない必須アイテム。

完全版 新生児・小児ME機器サポートブック
出版社:メディカ出版
著 者:松井晃(著)
発行日:2016-03-05

トラブルにはワケがある!困った時の必携書。便利なME機器を安全かつ効果的に使いこなすためのすべてがこの一冊に。基本原理から病態に応じた選択、活用のコツ、トラブルシューティングまで、こどもに関わる医療者が必ず知っておきたいポイントをまんべんなく解説したパーフェクトブック。

周産期精神保健への誘い ―親子のはじまりを支える多職種連携
出版社:メディカ出版
著 者:堀内勁(監修) 窪田昭男(編集) 橋本洋子(編集) 平野慎也(編集)
発行日:2015-11-10

注目の周産期精神保健的アプローチの実践書 平成25年第1回日本周産期精神保健研究会をもとに構成した、周産期精神保健的アプローチの実践書。臨床心理士、遺伝カウンセラー、ソーシャルワーカー、保健師、理学療法士を含む周産期医療に関わるすべての職種が連携し、赤ちゃんと家族のこころを支え,特定妊婦支援に取り組む。

よくわかる新生児の血液ガス
出版社:メディカ出版
著 者:細野茂春(編著)
発行日:2015-11-05

血液ガスのもやもや、これで晴れる!血液ガスデータが赤ちゃんのどんな病態を反映しているのかを正しく理解し、他の指標と合わせて総合的に判断していくことは、適切な治療・ケアのために欠かせない。分娩管理や新生児集中治療において必要な血液ガス分析・酸塩基平衡の知識をやさしく解説する。

イラストで学ぶ新生児の生理と代表的疾患 改訂2版
出版社:メディカ出版
著 者:堺武男(編)
発行日:2015-04-01

新生児の生理と代表的疾患をイラストで解説。出生直後からダイナミックに変化する新生児の生理とその生理的な特徴に関連する代表的疾患について、イラストを用いてわかりやすく解説する。最新知識を盛り込み、また本文にキーワード・キーセンテンスを表示して、さらに見やすくなった改訂2版

イラストで見る診る学ぶ新生児内分泌
出版社:メディカ出版
著 者:河井昌彦(著)
発行日:2015-04-01

新生児内分泌をわかりやすく解説した入門書。NICUにおいて呼吸・循環・栄養管理に難渋するケースの病態に、内分泌異常が関与していることが明らかになってきている。本書は、胎児・新生児内分泌の生理的な発達や、胎外環境への適応に内分泌がいかに関与しているかなどを解説した、新生児内分泌に関する唯一の入門書。

写真でわかる小児看護技術 改訂第3版(DVDなし)
著 者:山元恵子(監修) 佐々木祥子(編著)
発行日:2015-01-20

小児看護ビジュアルブックのNo.1を、『改訂第3版』としてリニューアルいたしました。また、「コミュニケーション」の単元に発達を盛り込み「見る」「聴く」「話す」感覚器の機能を追加。同じく「コミュニケーション」から、「プレパレーション」を単元として独立させました。本書は、子どもたちのいきいきとした表情とともに、小児看護の場で必要な看護技術を写真により解説しています。

イラストで見る診る学ぶ 新生児の栄養・代謝
出版社:メディカ出版
著 者:河井昌彦(著)
発行日:2014-01-01

新生児医療に必須の栄養・代謝の知識を解説。代謝は、栄養代謝のほかにも、電解質代謝・骨代謝など新生児医療に深く関わるものが少なくない。本書では、栄養の重要性を代謝から考え、新生児医療に関わる医師・看護師が知っておくべき、栄養と代謝の知識をイラストを用いてわかりやすく解説する

NICUとこころのケア 第2版

NICUとこころのケア 第2版

2,160 円(税込)

出版社:メディカ出版
著 者:橋本洋子(著)
発行日:2013-09-01

心の専門家からの珠玉のメッセージ。

小児外科看護の知識と実際

小児外科看護の知識と実際

4,536 円(税込)

出版社:メディカ出版
著 者:山高篤行(編) 下高原昭廣(編)
発行日:2013-08-01

小児外科疾患を図・写真を多用して解説する。頸部・胸部、呼吸器、循環器、消化管、鼠径部、泌尿生殖器、腫瘍、外傷など、多彩な部位・病態にわたる小児外科疾患を、図や写真を多用しわかりやすく解説。新生児期・乳幼児期・学童期それぞれの術前・術後の看護、ストーマの管理など、看護の要点もまとめる。

11 件中 1 - 10件目を表示

カテゴリー一覧へ戻る