TOP > カテゴリー一覧 > 看護学 > 看護管理
カテゴリーメニュー
メディカルオンラインイーブックス 出版社登録のお願い
メテオ・メディカルブックセンター Twitterはこちら
メディカルオンライン
メテオ・メディカルブックセンター

看護管理

11 件中 1 - 10件目を表示

知る・活かす 看護管理学

知る・活かす 看護管理学

3,024 円(税込)

出版社:ピラールプレス
著 者:川野雅資(監修) 網野寛子(監修) 黒田美喜子(編著)
発行日:2015-05-25

高度化した医療界にあって、看護師すべてに必須な知識となっている看護管理学のテキスト。ケアや看護サービスをマネジメントするために必要な知識や技術、それらを生かす諸制度等を総合的に解説する。

看護現場で使える教育学の理論と技法 ―個別指導や参加型研修に役立つ100のキーワード
出版社:メディカ出版
著 者:中井俊樹(編著) 佐藤浩章(著) 小林忠資(著) 寺田佳孝(著) 嶋崎和代(著)
発行日:2015-04-20

教え方を知れば臨床看護教育は楽しくなる。教育学を専門とする教員が、臨床現場での新人指導に悩む看護師にむけて、使える教育学の理論と技法をやさしく紹介する。あきらめず、投げ出さず、熱意と期待をもって看護師育成に取り組む指導者に役立つ内容。章末のワークは参加型研修にも最適。

実践 これからの医療安全学 看護学生と新人看護師のために
出版社:ピラールプレス
著 者:安藤恒三郎(監修) 矢野真(編著) 谷眞澄(編著) 本田茂樹(企画)
発行日:2015-03-31

看護基礎教育では、新しく設けられた「統合科目」の中に「医療安全」の授業を組み込むこととされました。本書は、看護学生の新カリキュラムに対応するとともに,新人看護職員研修 や医療機関に勤務する若手看護師にも役立つように企画・制作されたものです。

看護管理学

看護管理学

3,024 円(税込)

出版社:ピラールプレス
著 者:川野雅資(監修) 平井さよ子(監修) 賀沢弥貴(編著) 飯島佐知子(編著) 山田聡子(編著)
発行日:2014-12-28

「看護管理」はすべての看護職にとって必須の実践業務であり、本書は、このような看護管理の実践に必要な知識を探求する学問領域であること認識していただき、日々の看護実践に活用していただきたい。

看護管理に活かすコンピテンシー 第1版
著 者:武村雪絵(編集) 東京大学医学部附属病院看護部(著) 東京大学医科学研究所附属病院看護部(著)
発行日:2014-08-22

コンピテンシー評価の実際から、だれも教えてくれなかった“機能する”部署づくりの秘訣がみえてくる!

Q&A 看護師長のための目標管理 第1版
著 者:河野秀一(著)
発行日:2013-05-28

目標管理制度を有効活用できないと悩んでいる師長や主任のために、現場の生の声をもとにわかりやすいQ&A方式で細かな疑問や悩みに答えました。特徴は、制度・運用の正しい知識だけでなく、理屈だけではやりくりできない現場の状況を踏まえた、弾力的な運用方法、アレンジ例、ルール変更のヒントなど、一歩踏み込んだ現場のノウハウが得られる点にあります。これまでの書籍では書くことのできなかった、人事のプロによる裏技的な...

モチベーションアップの目標管理  第2版
著 者:河野秀一(著)
発行日:2011-09-15

いかに個々のモチベーションを下げることなく、お互いが「納得」する評価を行い、病棟全体の成果につなげていくか――管理者の大きなテーマといえます。本書では、混乱しがちな組織における「評価体系」を整理したうえで、「目標管理」の導入・運用をわかりやすく解説。「どうやって導入すればいい?」「導入したが、イマイチ効果が実感できない」と感じるスタッフ、管理者の皆さんが実践に生かせるヒントを満載!第2版では、著者...

実践的リーダーシップ・トレーニング 第1版
著 者:吉田道雄(著)
発行日:2011-06-29

リーダーシップは、個人の資質や性格で決まると誤解されがちですが、実は“リーダーシップは個人の行動で決まる”のです。それはリーダーシップは、トレーニングにより高められることを意味します。本書には、著者の豊富な経験から編み出されたリーダーシップ・トレーニングのすべてが惜しげもなく披露されています。

リーダーのためのスタッフを育成していくNLP活用法
出版社:関西看護出版
著 者:池江俊博(著)
発行日:2011-02-15

リーダーが具体的に行動するためのNLPの活用方法を著した注目の書!!

精神看護エクスペール9 ケアの評価とナースサポート
出版社:中山書店
著 者:坂田三允(総編集) 萱間真美(責任編集) 櫻庭繁(編集) 根本英行(編集) 松下正明(責任編集) 山根寛(編集)
発行日:2005-03-31

「患者へのケアがどれくらい効果があるか」はナースにとって特に関心の高いテーマですが,精神障害者に対するケアの評価は容易ではありません。また,チーム医療のなかでナースの力がより発揮されるために,他職種やナース相互のサポート,組織がどうあるべきかなどを理解することも重要です。本書は評価尺度の紹介だけでなく,それを活用し,ナースのサポートやエンパワメントに役立てる方法・提案を記載しています。

11 件中 1 - 10件目を表示

カテゴリー一覧へ戻る