TOP > カテゴリー一覧 > 医療技術 > 臨床検査技術
カテゴリーメニュー
メディカルオンラインイーブックス 出版社登録のお願い
メテオ・メディカルブックセンター Twitterはこちら
メディカルオンライン
メテオ・メディカルブックセンター

臨床検査技術

18 件中 1 - 10件目を表示

最新尿検査 -その知識と病態の考え方- 第2版
著 者:河合忠(監修)伊藤喜久(編集)堀田修(編集)油野友二(編集)
発行日:2016-09-01

各種ガイドラインを更新するとともに、最新知見や尿検査にまつわる話題などを追加し、more user-friendlyな情報源となるよう努めた。(序文より)

超音波検査テクニック超明解 ―ひとめでわかる全身部位別・疾患別早引きハンドブック
出版社:メディカ出版
著 者:株式会社麻生飯塚病院中央検査部超音波検査室(著)
発行日:2013-09-01

超音波画像の描出方法・見方を簡潔に解説。わかりやすい典型的な超音波画像を検査所見とともに提示し、ポイントを解説する。臨床検査技師が、豊富な経験に基づき、画像の描出方法や見方、考え方を簡潔にアドバイス。腹部、体表、血管、小児について、主要な部位・臓器・疾患を網羅している。

薬学生・薬剤師のための 臨床検査・最新病態検査
出版社:自然科学社
著 者:岡部紘明(監修), 前畑英介(編集主幹), 柴輝男(編集), 青木芳和(編集), 下村弘治(編集)
発行日:2011-06-20

薬学部の学生や薬剤師を中心に看護師・栄養士・臨床工学士・放射線技師など多くのパラメディカルの方に読んでいただきたい充実の1冊です。

図解 理学療法検査・測定ガイド 第2版
出版社:文光堂
著 者:奈良勲(編集) 内山靖(編集)
発行日:2009-11-24

理学療法の重要な項目となる検査・測定/評価に関わる基本的臨床技能と実践能力を高めることに力点を置いて編集した好評書の第2版。臨床の現場で活躍する理学療法士はもとより,理学療法を学ぶ学生の必携書。

臨床検査のガイドライン JSLM2009 検査値アプローチ・症候・疾患・検査の評価法
出版社:宇宙堂八木書店
著 者:日本臨床検査医学会ガイドライン作成委員会(編集)
発行日:2009-09-30

臨床検査は診断や治療に必須で医療の根幹をなすものであり、診療を行う上で、検査なくして疾病の診断、治療、経過観察を行うことは不可能である。本ガイドラインは臨床検査の使い方の標準化につながるものであり、evidenceに基づいた標準医療の推進に貢献できるものと考えられる。(発刊にあたってより)

水を知る ―病院検査を理解するための豆知識―
出版社:宇宙堂八木書店
著 者:巽典之(著), 横田正春(共著), 紙谷富夫(共著), 近藤弘(共著)
発行日:2008-10-01

私どもから皆様へのお願いとして、研究所・病院の上水を信用することなく、自分の検査研究室に自前の純水製造装置を設置し、その維持管理をこまめに行って頂きたいのです。このことを研究者及び病院検査室の方々にお伝えしたいと考え書きました。(まえがきより)

臨床検査の正しい仕方 ―検体採取から測定まで―
出版社:宇宙堂八木書店
著 者:濱崎直孝(編集), 高木康(編集)
発行日:2008-07-01

本書は、“検査前の注意事項”を取り上げ、何故にそのような注意をしなければならないのかなどについて、系統的に整理し簡潔に纏め挙げている。医療関係者にとって大変役に立つ本である。(発刊にあたってより)

臨床検査診断マニュアル 改訂第2版
出版社:永井書店
著 者:古澤新平(編集), 金山正明(編集), 橋本博史(編集)
発行日:2005-01-10

2001年発行の初版は,臨床の第一線で活用できるスタンダードマニュアルとして広範な読者層の支持により年々増刷を重ねてきた.今回,日進月歩の医療と診療報酬改定の変化に対応するため改訂第2版としてさらに内容を充実させるとともに,膨大な検査情報の中から必要な臨床検査項目の意義と目的を正しく理解し選択できるよう,簡潔な本文と見やすい図と表による表現を基本方針として,さらに利用しやすく改訂されている.多忙な...

血液凝固検査ハンドブック 改訂第2版
出版社:宇宙堂八木書店
著 者:藤巻道男(編集), 福武勝幸(編集)
発行日:1992-05-20

本書初版の出版以来、約5年を経過し、今回の第2版は、大幅に改訂増補し、基本的検査方法の章およびDNA診断の章を新たに設け、一層の充実を計ったものである(改訂第2版 序文より)

CONTACT THERMOGRAPHY

CONTACT THERMOGRAPHY

4,320 円(税込)

出版社:癌と化学療法社
著 者:阿部令彦(監修)
発行日:1988-08-20

わが国におけるサーモグラフィーの現状―その成績と問題点―を簡素に浮き彫りにしたものである。

18 件中 1 - 10件目を表示

カテゴリー一覧へ戻る