TOP > カテゴリー一覧 > 医学一般 > 医学一般
カテゴリーメニュー
メディカルオンラインイーブックス 出版社登録のお願い
メテオ・メディカルブックセンター Twitterはこちら
メディカルオンライン
メテオ・メディカルブックセンター

医学一般

76 件中 1 - 10件目を表示

貴方はアガサ・クリスティを知っていますか?
出版社:大道学館出版部
著 者:井上尚英(著)
発行日:2015-07-18

著者は日本国内の毒物がからむ犯罪にはすべて、参考人か鑑定人として関与されていたのだ。(「序にかえて」より)

夢をチカラに想いをカタチに 国際体験からはじまる21人のキャリアストーリー
出版社:ピラールプレス
著 者:榎田勝利(編著) 愛知淑徳大学学生プロジェクトチーム(編著)
発行日:2015-04-01

自分の殻を破り、夢をつかんでいった、愛知淑徳大学の学生21人の物語。

開業医はなぜ自殺したのか 増補復刻版
著 者:矢吹紀人(著)
発行日:2015-03-01

「指導・監査」の名のもとに、行政による開業医への締め付けが強まっている。自殺などの悲劇も頻発している。ついに昨年2014年8月には日弁連が「指導・監査制度に関する意見書」を発表。1993年秋、「赤ひげ先生」と呼ばれた若き開業医が個別指導を苦に自らの命を絶った「冨山個別指導事件」。それは医療界に大きな衝撃を与え、国会や中医協でも取り上げられる社会問題に。それを追った話題のルポの待望の復刻。新たな資料...

風邪クルズス

風邪クルズス

2,073 円(税込)

著 者:名郷直樹(編著) 岩田健太郎(スペシャルゲスト) 和座一弘(編集協力) 渋谷純輝(編集協力) 眞田麻梨惠(編集協力) 鹿野智裕(編集協力)
発行日:2014-09-26

「風邪」というありふれたものでありながら、医師もよく知らない面がある疾患をテーマに、3人の研修医とベテラン開業医を交えて開講したクルズス。風邪の定義を感染症のスペシャリストとの対談で議論した。「医師の診断のプロセスを風邪を例にして考え、疾患の定義というものを対談を通して考え、無駄な医療をできるだけ減らすにはどうしたらいいかを、風邪に対する抗菌薬の処方率を通して考えてみた。」

医療者のための総合英語 English Communication Skill for Healthcare Professionals 充実の読むEssay話すSpeaking書くParagraph Writing
出版社:ピラールプレス
著 者:勝井伸子(編著) 小澤佐和子(著)
発行日:2014-08-06

本テキストは、医療系の大学・短大・専門学校で学ぶ1〜2年生を対象とした、読む・書く・話す能力の育成をめざす英語総合教材です。

サイエンス・パレットSP-016 ウイルス - ミクロの賢い寄生体 (電子書籍版)
出版社:丸善出版
著 者:Dorothy H. Crawford(著) 永田恭介(監訳) 
発行日:2014-06-30

私たちの歴史はウイルスとともにあるといっても過言ではありません。本書では、人類のウイルス観の変遷、感染のしくみ、さまざまな感染症の起源と現状、治療技術の進歩、ウイルスの地球生命圏における役割、そして私たちとウイルスとのこれからの付き合い方に関する提言まで、ウイルスの全体像を描き出します。 この小さな賢い寄生体がどこから来て、本当は何がしたくて、どこへ向かうのか。それを考えることのできる一冊です。

京大人気講義シリーズ 健康・医療の情報を読み解く 第2版 健康情報学への招待(電子書籍版)
出版社:丸善出版
著 者:中山健夫(著)
発行日:2014-05-30

京都大学で著者が受け持つ人気講義「健康情報学」を活字化。ビッグデータの時代、あふれる情報との上手な付き合い方とは?疫学やEBMの考え方をもとに、身近な実例の紹介を通じて健康や医療の情報の読み解き方をわかりやすく解説します。本書の知識を応用すれば、膨大なデータから各種の健康・医療情報を適切に利用し、意思決定や問題解決、コミュニケーションに役立てることができるようになります。

もう一度、泳ぎたかった 無念の死を遂げた息子への鎮魂歌
著 者:菅野雅敏(著)
発行日:2014-05-11

将来を嘱望されていた元水泳選手が医療過誤で急死。 このような悲しみが繰り返されないために、父親がつづった手記。

タバコに奪われた命 父の「闘病MEMO」に寄せて
著 者:荻野寿美子(著)
発行日:2014-02-15

朗らかで豪快な山男だった父。しかし、父の肺は徐々にタバコで蝕まれていました。そして、特発性間質性肺炎を発症し、その急性憎悪で入院して、わずか2か月。気胸を発症して、あっという間に帰らぬ人となってしまいました。その闘病生活を壮絶かつユーモラスに父本人が綴った『闘病MEMO』をもとに、娘の筆者が記す「タバコのおそろしさ」「禁煙の勧め」。病人が抱える苦悩、家族のとまどいや覚悟、親子の軋轢など、父の闘病生...

企業研究資金の獲得法 (電子書籍版)
出版社:丸善出版
著 者:永井正夫(著) 根本光宏(著) 田村元紀(著)
発行日:2013-11-20

本書は、成功を収めてきた大学研究者、企業経験者、産学連携担当者が、これまでの経験を元に、大学や研究機関の現場の研究者がなるべくストレスを感じずに、企業との協働行為を行える案内書を目指し、インタビューやコラムを交えて具体的な内容を記述しました。企業側のものの見方をふまえて、お互いが納得できる関係を築くための大事なポイントが網羅されています。

76 件中 1 - 10件目を表示

カテゴリー一覧へ戻る