TOP > 商品詳細(カテゴリー 基礎・関連科学 ・ 医用工学/材料)
カテゴリーメニュー
メディカルオンラインイーブックス 出版社登録のお願い
メテオ・メディカルブックセンター Twitterはこちら
メディカルオンライン
メテオ・メディカルブックセンター

電子書籍詳細

光メタマテリアル入門(電子書籍版)

3,240 円(税込)

光メタマテリアル入門(電子書籍版)
書籍名光メタマテリアル入門(電子書籍版)
出版社丸善出版
発行日2016-12-20
著者田中拓男(著)
ISBN9784621087831
ページ数 178
版刷巻号電子書籍版
自然界の物質では現れない特殊な機能をもたせた人工物質。本書は、本来は構造体なのに、なぜ「メタマテリアル」と呼ばれるのかという疑問も含め、その正体、作り方、用途など、メタマテリアルの基礎の基礎を、光に関するメタマテリアルに限定して一般の方々向けて解説しています。

目次

本商品は単元での販売を行っておりません

表紙


口絵


はじめに


謝辞


目次


第1章 光とは

1


1.1 光の正体, それは電磁波

2


1.2 光の周波数と波長と用途

4


1.3 光のエネルギーと強度

6


1.4 偏波, 偏光

8


1.5 屈折率

10


1.6 光の屈折と反射

12


1.7 フレネルの反射率と透過率

14


1.8 ブリュースターと全反射

16


1.9 光の吸収とエネルギー準位

18


1.10 マクスウェルの方程式

20


1.11 金属の屈折率

22


1.12 表面プラズモン

24


1.13 分散と群速度

26


参考文献

28


第2章 光メタマテリアル

29


2.1 メタマテリアルの概要

30


2.2 メタマテリアルを構成する素子

32


2.3 物質の電気的応答と磁気的応答

34


2.4 メタマテリアル研究の歴史

36


2.5 SRRの動作原理

38


2.6 透磁率の変化

40


2.7 SRRのQ値と光学定数の変化量

42


2.8 貴金属の導電率

44


2.9 金属の光学特性 - 内部インピーダンス

46


2.10 SRRの磁気応答の周波数特性

48


2.11 光で動作するSRRを得るために

50


2.12 光で動作する1重リングSRR

52


2.13 光メタマテリアルのための共振器素子

54


2.14 メタマテリアルの数値計算方法 - FDTD法

56


2.15 メタマテリアルの数値計算方法 - その他

58


参考文献

60


第3章 光メタマテリアルの加工技術

63


3.1 光リソグラフィ法

64


3.2 光リソグラフィ法の露光手法

66


3.3 電子線リソグラフィ法

68


3.4 ナノインプリント法

70


3.5 リフトオフ法

72


3.6 真空蒸着法

74


3.7 スパッタリング法

76


3.8 反応性イオンエッチング法

78


3.9 化学気相成長法

80


3.10 集束イオンビーム法

82


3.11 インクジェットプリンター

84


3.12 3次元光加工法

86


3.13 3次元光加工法の難しさ

88


3.14 2光子吸収

90


3.15 フェムト秒パルスレーザーと2光子吸収

92


3.16 2光子還元法

94


3.17 2光子還元法の特徴

96


3.18 2光子還元法の高解像度化

98


3.19 2光子重合法

100


3.20 マルチビーム2光子重合法

102


3.21 金属めっき

104


3.22 自己組織化 - ボトムアップでメタマテリアルをつくる

106


3.23 三日月金属リングの大量作製法

108


3.24 DNAを用いた自己組織化

110


3.25 磁場配向を利用した自己組織化

112


3.26 バイオテンプレート

114


3.27 トップダウンとボトムアップの融合

116


3.28 Metal - stress driven self - folding法

118


参考文献

120


第4章 光メタマテリアルの応用

123


4.1 右手系物質と左手系物質

124


4.2 負の屈折とVeselagoレンズ

126


4.3 完全レンズ

128


4.4 光学迷彩

130


4.5 光学迷彩の実際

132


4.6 低屈折率物質

134


4.7 s偏光ブリュースター

136


4.8 ブリュースターを使った無反射素子

138


4.9 インピーダンス整合による無反射素子

140


4.10 屈折率制御

142


4.11 メタマテリアル吸収体

144


4.12 赤外メタマテリアル吸収体

146


4.13 光フィルター

148


4.14 偏光子と旋光子

150


4.15 テラヘルツプラズモン

152


参考文献

154


おわりに

155


索引

157


奥付


前のページへ戻るカートの中身を確認する